2007年09月26日

ペルーに落ちた隕石ではなくサハラ砂漠に落ちた隕石のストラップ







宇宙のロマン サハラ砂漠で発見された隕石ストラップ(10mm)宇宙のロマン サハラ砂漠で発見された隕石ストラップ(10mm)


ペルー南部の山間地、プノ近郊に15日、隕石と見られる物体が落ち、直径約30メートル、深さ約6メートルの穴があいた。落下直後には沸騰した水があふれ出し、一帯に強い異臭が漂ったという。
 物体が落ちたのは、ボリビア国境にあるティティカカ湖に近いカランカス。現地の保健当局者によれば、付近の住民ら数百人が頭痛や吐き気、呼吸障害を訴えている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000122-mai-soci
posted by レッドソルジャー at 01:50| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ストラップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。